液漏れ防止型ディッシュ

製品特徴

 

 振動や横揺れなどで漏れた培地が、内壁と外壁の隙間に溜まる構造になっているため、外壁の外に流出する心配がなく、コンタミネーション防止に
つながります。また、危険な細菌が指先に付着するなど、人体への影響がありません。

 

 

 また、この二重構造によりクリーンベンチ内などで皿をつかんで作業をする際、ディッシュの側面に指が直接触れることを防止できる為、
指に付いた細菌などが直接培地に侵入する心配もありません。

   通常のディッシュでは・・・    液漏れ防止型(感染防止型)ディッシュなら・・・

機能比較表

  Tフラスコ 一般的なディッシュ 液漏れ防止型ディッシュ
長 所 ◎ 液漏れしにくい ◎ オープン性が良い
  ●細胞の取り出しや液の出し入れが簡単
  ●蓋の開閉が簡単 
◎ 経済的である
◎ オープン性が良い
  ●細胞の取り出しや液の出し入れが簡単
  ●蓋の開閉が簡単
◎ 経済的である
◎ 液漏れしにくい
短 所 × オープン性が悪い
  ●細胞の取り出しが困難
  ●蓋の開閉が手間 

× 値段が高い
× 液漏れしやすい


● 製品番号: TSC01
● FPI独自の液漏れ防止の「内壁」付ディッシュ
● 細胞培養用シャーレ(表面加工済)
● 電子線滅菌済 ● クリーンルーム内で製造
● ポリスチレン(PS)製
● サイズ: φ90
● 包装数: 10個/包 、240個/箱
● 希望小売価格: 120円(税別)/個、1箱=28,800円(税別)